女優ソン・ヘギョの離婚後初となる新ドラマ、韓国放送前から「日本で先に放映権が販売された」

このエントリーをはてなブックマークに追加

女優ソン・ヘギョが出演する新ドラマが、韓国で放送される前から日本に販売された。

【写真】ソン・ヘギョ、“美脚あらわ”な近況が話題

SBSの新ドラマ『今別れている最中です』(原題)の関係者は6月1日、「ドラマ放映権が日本で先に販売された」と明かした。

ドラマ『今別れている最中です』は、『ミスティ~愛の真実~』で注目された脚本家チェ・インと、『星から来たあなた』『Vagabond/バガボンド』の撮影を担当したイ・ギルボク監督がタッグを組んだ作品。「別れ」と書いて「愛」と読む、甘く、しょっぱく、辛く、酸っぱく、苦い、“別れのアクチュアリー”を描く。

ソン・ヘギョが演じる主人公ハ・ヨンウンは38歳で、ファッション会社デザインチームのチーム長を務めている。デザイナーらしく自己管理を徹底しており、トレンドにも敏感で、若く美しい女性とのこと。冷静な現実主義者であり、安定第一主義者で、男性のことを自分に刺激を与える存在としか思っていないような人物だという。

ソン・ヘギョ

ソン・ヘギョの他、チャン・ギヨン、チェ・ヒソ、EXOのSEHUN、Girl's Dayユラらが出演する。特にソン・ヘギョが2019年のドラマ『ボーイフレンド』以来、2年ぶりのドラマ復帰となるため注目されている。

『今別れている最中です』は去る4月から撮影が始まっており、今年下半期に放送される予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集