【独占】このままでは転落か。Wanna One出身カン・ダニエルに残された3つの選択肢とは

2019年03月12日 話題 #Wanna One
このエントリーをはてなブックマークに追加

所属事務所と紛争中の元Wanna Oneカン・ダニエルが、グローバルデビューする“絶好のチャンス”を逃すと話題だ。グループ解散後に約束されていたはずの明るい未来を築くことができるのか、世間からは大きな注目が集まっている。

(関連記事:【独占】Wanna One出身カン・ダニエルに洗脳疑惑!? 芸能関係者ら「決して見過ごせない」

複数の歌謡関係者によると、カン・ダニエルはCJ ENMが主催する世界最大級のK-Culture(韓流)フェスティバル「KCON」の参加メンバーに未だ含まれていない。

今年の「KCON」は5月に日本、7月に米ニューヨーク、8月に米LA、9月にタイで開催される予定だが、今のところ出演者リストにカン・ダニエルの名前は見当たらないという。一方でWanna One出身の他の者たちは、基本的に同リストに含まれているようだ。

2012年からスタートした「KCON」は毎年世界各地で大きな反響を呼び、これまで累計約70万人のファンを楽しませてきた。

CJ ENMが自ら発掘して育てたスターであるカン・ダニエルを、自社の看板イベントでお披露目する予定がないということは、なんとも皮肉なことだ。

カン・ダニエルが今後「KCON」に出演する可能性について、ある歌謡関係者はこう話している。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事