BTSのVが俳優パク・ソジュンのファンミにサプライズ登場!伝えたメッセージと2人の関係は?

2021年05月16日 話題 #BTS #パク・ソジュン
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)のVが、5月15日に行われた俳優パク・ソジュンのオンラインファンミーティングに映像で“サプライズ出演”したことが知られ、話題になっている。

【写真】BTSのVやパク・ソジュンらの“密着ショット”

「パク・ソジュン, Comma」というタイトルで5月15日に行われたファンミーティングは、パク・ソジュンの過去10年を振り返り、ファンと一緒の時間を過ごすという意図で企画された。

ファンミーティングは、カカオTVや「1theK Originals」公式YouTubeチャンネル、日本のKNTV、フィリピンのSMARTなどを通じて世界各国に生中継された。

ファンミーティングでは、パク・ソジュンのためのサプライズもあった。そのひとつがVのビデオメッセージだ。

黒いTシャツ姿で映像に登場したVは、「パク・ソジュン氏の友人、BTSのVです。本当にたくさんの準備をしたと聞いています」と話した。続いて「緊張せず、震える心で大切な思い出になればと思います」と述べ、「ファイティン!」と両手の親指を立てた。

2人の友情が始まったのは2016年。ドラマ『花郎<ファラン>』での共演をきっかけに親交が始まった。Vにとってパク・ソジュンは兄であり、友人でもある存在なのだろう。BTSのVが『梨泰院クラス』の挿入歌『Sweet Night』を歌ったのは、パク・ソジュンを応援するためだったといわれているほどだ。

パク・ソジュンのデビュー10周年記念ファンミーティングを直接、祝福したV。今後も2人の友情は続いていきそうだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集