少女時代ユナ主演ドラマも!Amazonプライムビデオで見れる日本初上陸の韓国ドラマ3作品

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本初公開の新作韓国ドラマの配信が次々に決まっている。

Amazonは、日本初上陸の韓国ドラマ『だから俺はアンチと結婚した』を2021年4月30日(金)、『ハッシュ~沈黙注意報~』を2021年5月23日(日)、『Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~』を2021年6月23日(水)より、Amazonプライムビデオ(以下、プライムビデオ)にて独占配信する。

この度、プライムビデオで本邦初公開となる3作品のキービジュアルが解禁された。

日本初上陸タイトル3作品がPrime Videoで独占配信!

『だから俺はアンチと結婚した』は、企画段階からドラマとWebマンガで同時にスタートした作品で、K-POPの歴史を新たに刻む世界的トップスター、フジュンと彼の公式アンチで雑誌記者イ・グニョンのスリリング溢れる日常を描いたロマンティック・コメディだ。

LINEマンガでは数週間連続トップ10にランキング入りもした注目作の実写版が、韓国本国公開とほぼ同時にプライムビデオで本編が配信されることが決定した。

主演は、『EXIT』や『恋のトリセツ~フンナムとジョンウムの恋愛日誌~』など人気作品に出演しており日本でもファンが多く、5月に軍からの除隊を予定している期待の若手俳優チェ・テジュンと、K-POPガールズグループ少女時代のメンバーとして一世を風靡、『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』や『今日、妻やめます~偽りの家族~』で主演を務め、実力派女優としても活躍中のスヨンが初タッグを組んだ作品だ。

キービジュアルには、チェ・テジュン演じるK-POPのトップスター フジュンの姿が大きく映し出されている。振り返りざまに指をさすその仕草に、ファンならずとも“射止められたい”女性が続出しそうなビジュアルになっている。

(写真提供=(C)Godin Media and Warner Bros. (Korea) Inc.)

続く『ハッシュ~沈黙注意報~』は、新聞社で働く記者たちの良心や、葛藤などをリアルに描いた共感オフィスドラマだ。

主演を務めるのは映画『ユア・マイ・サンシャイン』や、映画『国際市場で逢いましょう』など、大ヒット作品に次々出演している、韓国を代表する実力派俳優ファン・ジョンミンだ。

そして相方を務めるのは、同じくK-POPアイドルとして絶大な人気を誇り、映画『EXIT イグジット』など数々の映画やドラマで主演を務め、女優としても大活躍している少女時代のユナ。

キービジュアルにはファン・ジョンミンが演じるやる気ゼロのベテラン記者ハン・ジュンヒョクと、ユナ演じる情熱的なインターン記者イ・ジスのキャラクターが描かれている。対照的な2人の性格が分かりやすく描かれており、韓国が誇る人気スターの共演に胸が熱くなる一枚となっている。

(写真提供=JTBC)

そして『Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~』は、恋愛を“しない”男性ドラマ作家と、恋愛が“できない”ラブコメ女優のドキドキ同居ラブロマンスだ。

主演は、『この恋は初めてだから』『ビューティー・インサイド』などで“ラブコメ職人”として名高いイ・ミンギと、『ジャスティス-復讐という名の正義-』や、映画『スウィンダラーズ』など数々のドラマや映画に出演し、日本でもモデルとして活躍しているK-POPガールズグループAFTERSCHOOLのナナが務める。

キービジュアルには、木漏れ日の中、イ・ミンギ演じるハン・ビスと、ナナが演じるオ・ジュインがお互いを見つめ合う姿が写っている。

穏やかな時間の中、時が止まったかのようにお互いを想いあう様はとても印象的。ビジュアルからは幸せなオーラが溢れており、イケメンドラマ作家と誰もが羨むトップ女優の恋の行方に期待が膨らむ。

(写真提供=MBC)

注目のタイトルもプライムビデオで続々配信!

さらにPrime Videoでは、続々と韓国ドラマのラインアップを発表した。

『交渉人~テロ対策特捜班~』のシン・ハギュン演じる傷を抱えた精神科医と、『この恋は初めてだから ~Because This is My First Life』のチョン・ソミンが演じる怒りを抑えられないミュージカル女優が織りなすヒーリングラブロマンス『霊魂修繕工』をはじめ、 AFTERSCHOOLのナナがヒロインを演じ、会社やバイトを首になってしまった庶民派女子が、強い正義感をバネにして政治の世界に飛び込んでしまう痛快なポリティカルラブコメディ『恋の始まりは出馬から!?~すべき就職はしないで出師表~』など、注目のタイトルも他動画配信サイトに先立ち、独占見放題配信される予定だ。

日本初上陸のタイトルから人気の話題作に至るまで、プライムビデオが贈る韓国ドラマは要注目だ。

【注目】女優ソ・イェジに降りかかる4大疑惑

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集