【SSタイムマシン】 BoAとも確執?東方神起ユンホの“超熱血”アイドル人生と武勇伝とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

突出したビジュアルと歌唱力、圧倒的なパフォーマンスで注目を集めるK-POPスターたち。その人気は韓国だけにとどまらず、毎年多くの韓流アイドルたちが日本に進出して活発な活動を繰り広げている。

(関連記事:K-POPアーティストが集結する豪華ステージ「ソウル・ミュージックアワード」

なかでも、日本のK-POPアイドルブームの火付け役になったとされるのは東方神起、少女時代、BIGBANGといった面々だろう。

彼らが日本のチャートを賑わすようになってから約10年という時が経つが、長い歴史の中で生まれた伝説の数々は多くのファンを喜ばせ、ときに世間を騒がせてきた。

ここでは、そんなK-POPアイドルたちの武勇伝を紹介しよう。

世界的な人気を誇る“元祖韓流アイドル”東方神起。

一時はメンバーの分裂や活動休止によってグループ存続も危ぶまれたが、結果的にユンホとチャンミンは2人で困難を乗り越え前進することを決め、昨年デビュー15周年を迎えた。記念ファンミーティングやコンサートを通じて多くのファンから寄せられた熱い反響は、彼らの決断が正しいものであったことを証明した。

日本での人気も相変わらずで、同年『日経エンタテインメント!』が発表したコンサート動員力ランキングではB’zや嵐、安室奈美恵を抑えて1位を記録している。

今や韓国を代表するトップアイドルとなった東方神起だが、その成功には熱血リーダー・ユンホの存在が不可欠であったといえるだろう。

所属事務所SMエンターテインメント屈指の熱血漢と名高いユンホ。

礼儀正しく真面目で、ステージで見せるパフォーマンスは情熱的でパワフル。さらにプライベートやテレビ番組では親しみやすい一面も見せ、ファンだけでなく他のアイドルからも好感度が高いという。

特に、バラエティ番組では抜群のトーク力で共演者から一目置かれるだけでなく、特技のダンス、モノマネといった独自のスキルも披露して全力で視聴者を楽しませている。いかなるときも手を抜かない姿勢が、彼が愛される理由なのだろう。

そんなユンホだが、最近出演したバラエティ番組では耳を疑うようなエピソードを暴露し、一躍話題を集めた。

前へ

1 / 3

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事