『ヴィンチェンツォ』主演ソン・ジュンギ、撮影現場で見せた「隙のない」彫刻ビジュアル【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixで好評配信中のドラマ『ヴィンチェンツォ』で大きな存在感を再証明した俳優ソン・ジュンギが、進化し続けるビジュアルで反響を得ている。

【写真】「最近やたらかっこいい」と話題のソン・ジュンギ

ソン・ジュンギの公式インスタグラムには4月19日、『ヴィンチェンツォ』の撮影現場で書類のようなものを読みふけるソン・ジュンギの姿が公開された。カジュアルな服装ではあるが、かっちりとまとめたヘアスタイルと真剣な眼差しは見る者を惹きつけて離さない。

役柄に入り込んだクールなビジュアルに、多くのファンが反応したことは言うまでもない。

投稿を目にしたファンからは、「いつ見てもかっこいい」「紳士という言葉が最高に似合う」「伏し目がちな角度、たまりません」といった称賛の声が続々と寄せられている状況だ。

(写真=ソン・ジュンギ公式Instagram)

◇ソン・ジュンギ プロフィール

1985年生まれ。2008年、大学生のときに映画『霜花店 運命、その愛』に出演しデビュー。いくつかのドラマ出演を経て、2010年に『トキメキ☆成均館スキャンダル』の主要キャストに抜擢されブレイク。2012年にはドラマ『優しい男』、映画『私のオオカミ少年』の出演を機に一躍人気俳優に。2013年に陸軍に入隊し、2015年に除隊した。翌年にドラマ『太陽の末裔~Love Under The Sun~』で復帰し、同作で共演したソン・ヘギョと2017年に結婚。2019年6月に離婚した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集