解散寸前から大ブレイクのBrave Girls、ユジョンが4月の「個人ブランド価値」1位に輝く!

2021年04月18日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月の「ガールズグループ個人ブランド価値ランキング」1位にBrave Girls(ブレイブガールズ)のユジョンが選ばれた。

【関連】Brave Girls、「ブームが終わっても…」と胸中激白

韓国企業評判研究所は去る3月18日から1カ月間、ガールズグループ545人のブランドビッグデータ1億2916万8719個を抽出。

ガールズグループ個人ブランドに対する消費者たちの行動分析を用いて作られたメディア指数、コミュニケーション指数、コミュニティ指数でブランド評判指数を分析した。

ブランド評判指数は、消費者のオンライン習慣がブランド消費に大きな影響を及ぼすということを見出し、ブランドビッグデータ分析を通じて作られた指標だ。

ガールズグループの個人ブランドの評判を分析し、ガールズグループの個人ブランドに対する肯定的な評価やメディアへの関心度、消費者らの関心やコミュニケーション量を測定することができる。

ガールズグループ個人ブランド評判分析には、ブランド影響力を測定したブランド価値評価分析も含まれた。

BLACKPINKロゼやRed Velvetウェンディを上回る

4月のガールズグループ個人ブランド評判ランキングは、1位にBrave Girlsのユジョンが輝き、2位ロゼ(BLACKPINK)、3位ユナ(Brave Girls)、4位ウェンディ(Red Velvet)、5位ミニョン(Brave Girls)と続いた。

ユジョン

また、6位ジェニー(BLACKPINK)、7位ウンジ(Brave Girls)、8位フィイン(MAMAMOO)、9位アリン(OH MY GIRL)、10位テヨン(少女時代)、11位ジス(BLACKPINK)、12位チュウ(今月の少女)、13位ファサ(MAMAMOO)、14位リサ(BLACKPINK)、15位スルギ(Red Velvet)、16位ヨルム(宇宙少女)、17位ソラ(宇宙少女)、18位エクシー(宇宙少女)、19位パク・チョロン(Apink)、20位ボナ(宇宙少女)、21位ダヨン(宇宙少女)、22位ジョイ(Red Velvet)、23位キム・ミンジュ(IZ*ONE)、24位スンヒ(OH MY GIRL)、25位チャン・ウォニョン(IZ*ONE)、26位ウンソ(宇宙少女)、27位ソルビン(LABOUM)、28位アイリーン(Red Velvet)、29位アン・ユジン(IZ*ONE)、30位ハニ(EXID)という順位となった。

韓国企業評判研究所のク・チャンファン所長は次のように分析した。

「2021年4月のガールズグループ個人ブランド評判分析の結果、Brave Girlsのユジョンが1位を記録した。ガールズグループ個人ブランドカテゴリーを分析したところ、2021年3月のガールズグループ個人ブランドビッグデータ1億2069万5250個と比較して7.02%増加した。ブランド消費は31.33%上昇、ブランドコミュニケーションは19.51%上昇、ブランド拡散は11.91%上昇した」

「2021年4月のガールズグループ個人ブランド評判1位を記録したBrave Girlsのユジョンは、リンク分析で“モデルだ、幸せだ、感謝する”が高く表れ、キーワード分析では“『Rollin'』、コブクジャ(ゼニガメ座)、逆走行”が高く分析した。2021年3月のブランド評判ビッグデータ468万5944個と比較すると36.67%増加した。詳細分析を見ると、ブランド消費は6.51%下落、ブランドイシュー121.20%上昇、ブランドコミュニケーション45.96%上昇、ブランド拡散75.84%上昇した。肯定否定比率分析では、肯定比率83.20%と分析された」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集