BTS(防弾少年団)、世界で話題の新曲『Film out』がオリコン、iTunesチャートで1位に

2021年04月05日 K-POP #写真 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)の新曲『Film out』が人気を博している。

【写真】BTSのV、彫刻も逃げ出す“危険なビジュアル”

オリコンが4月4日に発表した最新チャートによると、『Film out』はデイリーデジタルシングルランキングで1位となり、2日連続トップを維持した。

BTSは4月2日、『Film out』の発売初日から新記録を塗り替えている。ユーチューブの公式チャンネルで公開されたミュージックビデオは24時間で再生回数2938万回を記録をしたが、これは今までBTSが発表した日本オリジナル曲のミュージックビデオとしては最多再生数。また『Film out』は日本を含め、世界97の国と地域でiTunesトップソングチャート1位にランクインした。

(写真=Big Hitエンターテインメント)

『Film out』は、愛する人に向けた切ない歌詞が引き立つバラード曲。メンバーのJUNG KOOKが作曲に参加し、日本のロックバンドback numberとコラボした。ミュージックビデオにも切ない雰囲気が漂う。7人のメンバーは誰かを想い描くような寂しさのある姿を繊細に表現した。

BTSは6月16日に『Film out』が収録される日本ベストアルバム『BTS, THE BEST』を発売する予定。このアルバムにはBTSが2017年から4年間、日本で発売したシングル、アルバム収録曲をはじめ、世界中で人気を集めた『Dynamite』など、全23曲が収録される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集