“平均年齢13歳…”最年少5人組ガールズグループCookieが3月15日に正式デビュー!

2021年03月11日 K-POP #ガールズアイドル
このエントリーをはてなブックマークに追加

“最年少ガールズグループ”がK-POP界への挑戦を乗り出した。

所属事務所HRエンターテインメント側は「スア、ユリム、イェナ、ソユン、ハンナなど、平均年齢13歳で構成されたガールズグループ“Cookie”が3月15日に『本当に君を愛しているみたい』の発売とともにK-POP界へのデビューを果たす」と発表した。

デビュー曲『本当に君を愛しているみたい』は、EXO、Girl's Dayなど数多くのアイドルたちの楽曲を作曲してきたピルスンブルぺが今回のアルバムにプロデューサーとして参加した。愛する人に伝える真心を込めたメッセージをはつらつとした魅力で伝えるミディアムテンポの楽曲だ。

(写真=HRエンターテインメント)

特に、Cookieのメンバーのハンナはデビュー前から「リトル・ソヒ」というニックネームにふさわしく、幼い頃のWonder Girlsのソヒに似ていたと話題を呼んだ。3月15日に公開されるミュージックビデオも、メンバーたちの個性あふれる振りつけと爽やかでかわいいパフォーマンスが注目を集めている。

所属事務所の関係者は「学業のため、活動に多少の制約があるだろうが、ステージならいつでも上がるつもりだ」と意気込みを語った。

一方、Cookieのデビュー曲『本当に君を愛しているみたい』は3月15日にミュージックビデオとともに公開される予定だ。

【注目】いじめでメンバーを脱退させた疑惑のK-POPアイドル

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集