『ペントハウス』女優チェ・イェビンの“いじめ疑惑”が晴れる「作成者が文章を削除、告訴しない」

2021年03月04日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ドラマ『ペントハウス』に出演中の女優チェ・イェビンの学生時代の悪行を暴露した人物が、暴露文を取り下げた。

【画像】過激すぎ!ドラマ『ペントハウス』が人気のワケ

3月4日、チェ・イェビンの所属事務所J,WIDEカンパニーは「(暴露文の)作成者が文章を削除し、告訴はしないことにした」とし、「事実と異なって流布されている内容は、所属事務所が継続してモニタリングする予定」と明かした。

去る3月1日、とあるオンラインコミュニティには「『ペントハウス』ハ・ウンビョル(チェ・イェビン)による学校暴力の被害者です」というタイトルの暴露文が投稿された。暴露文の作成者は中学時代、チェ・イェビンに嫌がらせを受け、言語暴力を受けたと主張した。

それに対して所属事務所側は「作成者の主張内容は事実と違う」とし、「俳優本人の記憶だけでは明確に確認できないと判断し、周辺の知人たちにも確認したが、全員が掲示された文章の内容と違うことを確認した」と明かした。

そして今回、作成者が暴露文を取り下げ、主張が間違っていたことを認めたわけだ。

(写真=チェ・イェビンSNS)

チェ・イェビンは韓国で大ヒットしたドラマ『ペントハウス』でデビュー。現在放送中の『ペントハウス』シーズン2にもハ・ウンビョル役で出演している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集