ボーイズグループATEEZ、燃え盛る炎のような力強いミュージックビデオ公開【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

“ステージ職人グループ”ATEEZが強烈な魅力を披露している。

【注目】ATEEZ、日本の音楽番組に出演!

ATEEZ側は3月1日18時、音楽サイトを通じてニューアルバム『ZERO:FEVER Pt.2』の収録曲とリード曲『Fireworks(I’m The One)』のミュージックビデオを公開した。

ATEEZのカムバックは、2020年7月にリリースした5thミニアルバム『ZERO:FEVER Pt.1』以来7カ月ぶりだ。前作が先行予約25万枚を記録したATEEZは『ZERO:FEVER Pt.2』では、先行予約35万枚を記録。自己最高記録を更新し、カムバックへの高い関心を証明した。

今回のアルバムにはリード曲の『Fireworks(I'm The One)』を含め、『The Leaders』、『Time Of Love』、『Take Me Home』(韓国語と英語の2バージョン)、『Celebrate』、『Fireworks(I'm The One) - HEAT-TOPPING Version』が収録されている。

(写真=KQエンターテインメント)

リード曲の『Fireworks(I’m The One)』は、トラップビートとEDMのリズムが引き立つ曲で、自分の火種を燃やして花火を咲かせるというメッセージが込められている。中毒性の強いラップと繰り返すサビが特徴的だ。

完成度の高いコンセプトと特別なステージで一気に盛り上げたATEEZ。今回のカムバックにはより一層関心が集まっている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集