『イ・サン』女優ハン・ジミン、若々しい“ハーフパンツ姿”に反響「可憐すぎる」【PHOTO】

2021年02月23日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優ハン・ジミンが、相変わらずの美貌でファンを魅了した。

【写真】ハン・ジミンの「透明感がすごすぎ」な美しさ

ハン・ジミンは最近、インスタグラムに近況写真を投稿。自身がモデルを務めるアパレルブランドOliviaHasslerの最新広告カットを公開した。

写真の中のハン・ジミンは、同ブランドのスプリングコレクションを軽やかに着こなしている。膝上丈のハーフパンツスタイルや鮮やかな色合いのワンピースは、ハン・ジミンならではの清純な魅力を一段と引き立てているようだ。

投稿を目にしたファンからは、「可憐すぎる」「ハン・ジミンと共に春が来た」「まさに妖精」「永遠の清純美貌」といった称賛のコメントが続々と寄せられた。

(写真=ハン・ジミンInstagram)

◇ハン・ジミン プロフィール

1982年11月5日生まれ。韓国・ソウル出身。 BHエンターテインメント所属。2003年、ドラマ『オールイン 運命の愛』のソン・ヘギョの子役として女優デビューを果たす。2007年の主演ドラマ『イ・サン』で知名度を上げ、『パダムパダム』『屋根部屋のプリンス』など数多くの人気ドラマに出演した。最近の主演作にドラマ『ある春の夜に』『まぶしくて ―私たちの輝く時間―』、映画『虐待の証明/ミス・ペク』(2020年日本公開)など。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集