“ついに韓国公開” 劇場版『鬼滅の刃』試写会で大好評「炎柱カッコよすぎる」「ティッシュ必須」

2021年01月24日 映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、1月27日に韓国で公開される。

【画像】『鬼滅の刃』のパクり?韓国ゲームが大問題

本来は昨年12月10日に封切られる予定だったが、新型コロナウイルスの感染再拡大のため公開日を延期。それから約1カ月半後、ファン待望の公開がいよいよ間近に迫った。

映画の配給を担当するMAGABOXは先日、一足先に技術試写会にて『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を観たユーチューバー・チヂミさんの様子を公式YouTubeチャンネルに紹介した。

映画を観る前に「ティッシュが必須らしい」と期待感を募らせた彼女は、エンドロールが流れても涙が止まらない様子で、「ヨムジュ(=炎柱)カッコよすぎる」「セリフが心の琴線に触れる」「1期の内容がわからなくても観られると思う」「音楽がスゴイ」などと大絶賛している。

(画像=MAGABOXの公式YouTubeチャンネル)

日本で10月16日に封切られた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は興行収入が324億円を突破し、『千と千尋の神隠し』を抜いて歴代最高興収で1位を記録。コロナ禍でも“コンテンツ力”が発揮された代表例とも言える。

韓国でも同名の原作漫画とTVアニメが人気を集め、劇場版の公開にもファンの注目が集まっている状況だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集