BLACKPINKジェニーが韓国人女性ソロ歌手として初の快挙!MVが6億回再生突破

2021年01月16日 K-POP #BLACKPINK
このエントリーをはてなブックマークに追加

所属事務所のYGエンターテインメントは1月15日、ジェニーのソロ曲『SOLO』のミュージックビデオが、同日午前5時19分頃にYouTubeでの再生回数が6億ビューを突破したと明らかにした。

【写真】BLACKPINKジェニーが自宅で大胆コーデ

韓国の女性ソロアーティストのミュージックビデオが、1億回を記録すること自体が非常に珍しいことだが、その数倍もの数字を叩き出したことに関しては驚嘆の一言だ。

今回の記録で、BLACKPINKのグローバルな影響力と、ファンのジェニーに対する絶大な愛情を垣間見ることができた。

『SOLO』のミュージックビデオは公開23日で1億回、90日で2億回、182日で3億回、13カ月で4億回、20カ月で5億回と、着実に再生回数を伸ばしてきた。今回の6億回突破に約26ヵ月かかったことを考えれば、再生数は常に右肩上がりだったことが伺える。

(写真=YGエンターテインメント)

グループとしても世界2位の圧倒的人気

ジェニーはBLACKPINKのソロプロジェクトのトップランナーとして、2018年11月に『SOLO』をリリリースした。本楽曲は、美しいイントロと簡潔なメロディーライン、別れたあとも悲しみに縛られない、堂々とした“1人”としての姿をストレートな歌詞で表現し、世界のファンから多くの人気を集めた。

この曲はリリース直後、韓国内主要音源チャートのリアルタイム、デイリー、ウィークリーチャートで1位を席巻し、“パーフェクト・オールキル”を達成。また、世界40カ国のiTunesでトップにつき、当時、韓国女性ソロアーティストとしては初となるiTunesワールドワイドソングチャート1位、米iTunesトップ10に名を連ねる快挙を成し遂げた。

BLACKPINKのジェニー

ジェニーが所属するBLACKPINKは、再生回数10億回以上を記録したミュージックビデオ3本を筆頭に、1億回突破の動画だけでも計25本が存在する。

同時にBLACKPINKのYouTubeチャンネル登録者数も圧倒的で、現在は5560万人以上の登録者数を保有し、世界中のアーティストで2位となっている。

そしてBLACKPINKは、グループ初のライブストリームコンサート『YG PALM STAGE-2021  BLACKPINK:THE SHOW』が、1月31日に控えている。

◇ジェニー プロフィール

1996年1月16日生まれ。2016年にBLACKPINKのメンバーとしてデビュー。グループ内ではメインラッパーとサブボーカルを担当。2018年に『SOLO』でソロデビューを果たし、同曲のミュージックビデオ再生回数は、2021年1月に6億を超えた。この記録はファッションブランド「シャネル」のビューティーアンバサダーとしても活躍。どんなアイテムも難なく着こなし、「存在そのものがブランド」と呼ばれるほど圧倒的な存在感を放っている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集