クォン・サンウ主演ドラマ『飛べ小川の竜』『カイロス』など、3月に日本初放送決定!

2021年01月13日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社テレビ局「KNTV/KNTV801」において3月よりクォン・サンウ主演ドラマ『飛べ小川の竜』(原題)を日本初放送することを決定いたしました。

【注目】『ペントハウス』で“不倫キスシーン”披露した女優、「義父母から激励」

また、話題のタイムクロッシングスリラー『カイロス~運命を変える1分~』も日本初放送いたします。

『飛べ小川の竜』はクォン・サンウが高卒の熱血弁護士に扮するヒューマンリーガルドラマ。

実話をモチーフに、濡れ衣を着せられた人々を救うため奔走する姿が胸を打つ感動作です。チョン・ウソンがタッグを組む記者役で10年ぶりにドラマ出演したことでも話題に!3月は“大人の男特集”としてクォン・サンウ、チョン・ウソン、チャン・ヒョク、チョ・インソンらの出演作も続々放送いたします。

『飛べ小川の竜』(原題)

シン・ソンロク主演『カイロス~運命を変える1分~』も日本初放送。

1カ月先の未来を生きる娘を探す男と、1カ月前の過去を生きる母を探す女性、違う時を生きる男女が愛する人を救うため時間を超えるタイムクロッシングスリラーです。

『カイロス~運命を変える1分~』

年末に行われた『2020 MBC演技大賞』ではシン・ソンロクの熱演が高く評価されて最優秀賞を受賞したほか、ナム・ギュリが優秀賞を、ミステリアスな存在感が光ったアン・ボヒョンが新人賞を受賞しました。緊張感溢れる展開をお見逃しなく。

さらに、AI冷蔵庫のアドバイスで理想の恋人を探すメカニックラブコメディ『どうかその男と会わないで』 (原題)も日本初放送でお届けします。3月もKNTVで幅広い作品の数々をお楽しみください!

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集