チョン・イル主演の新ドラマ『ヘチ』、大迫力のポスター公開で放送前から期待大

2019年02月04日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

新たな韓国ドラマ『ヘチ』(原題、SBS)のメインポスターが公開された。

昨年除隊した俳優チョン・イルのドラマ復帰作となる『ヘチ』は、王になってはならない“問題の皇太子”(チョン・イル)が描く友情と愛の物語。

(関連記事:【PHOTO】俳優チョン・イルの復帰作が放送間近!

ドラマ『イ・サン』(MBC)や『トンイ』(MBC)などで韓国時代劇の興行伝説を作り上げた脚本家、キム・イヨンが手掛ける2019年の野心作として放送前から注目を浴びている。

2008年に韓国で放送されたフュージョン時代劇ドラマ『イルジメ〔一枝梅〕』(SBS)や、ミステリースリラードラマ『アチアラの秘密』(SBS)などが大きな反響を呼んだイ・ヨンソク監督が演出を手掛けることも大きな話題だ。

(写真提供=SBS)

公開されたポスターには眼差しと表情の一つひとつまでキャラクターとシンクロした主人公チョン・イルの姿が写り、主要キャラクターを演じるコ・アラ、クォン・ユル、イ・ギョンヨン、パク・フンもチョン・イルを囲んで強い視線を送っている。まさにこれから起きる激しい対立の嵐を予告するかのような迫力だ。

また、朝鮮王朝当時の政府機関である司憲府(サホンブ)を彷彿とさせる、力強いフォントで描かれたタイトルロゴも印象的だ。時に王の目として、時に耳として任務を遂行する司憲府がどのような姿を見せるのか、期待感を高めている。

チョン・イルは赤い袞龍袍(コンリョンポ、当時の王族の礼服を指す)を身にまとい、威厳に満ちた王の風格を見せ、何かを誓うかのように拳を固く握る姿は「最も低いところから始まった最も輝かしい王位継承物語」という作品のキャッチフレーズと見事にマッチした。

身分の低い者の血を半分受け継ぎ、誰からも歓迎されない王子が改革君主となるまでの活躍をチョン・イルがどのように演じるのか、大きな関心が集まる。

また、主人公を取り巻くキャラクターたちも魅力的だ。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事