Apinkソン・ナウン、新ドラマ『人間失格』に出演決定!“カンヌの女王”と共演へ

2021年01月13日 話題 #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPガールズグループApinkのソン・ナウンが、新作ドラマ『人間失格』(原題)に出演することがわかった。

【写真】Apinkソン・ナウンの「美肩ショット」が話題

所属事務所Play Mエンターテインメントは同紙の取材に大して、「ソン・ナウンが『人間失格』への出演を決定した」と明かした。

映画『八月のクリスマス』『春の日は過ぎゆく』『世宗大王 星を追う者たち』などを演出したホ・ジノ監督と、脚本家のキム・ジへがタッグを組む『人間失格』は、何も出来ないまま人生の道に迷った40歳の女と、何もできない自分自身を恐れる27歳の男の物語。

“カンヌの女王” チョン・ドヨンのドラマ復帰作として早くも話題を集めており、俳優リュ・ジュンヨル、パク・ビョンウン、チョ・ウンジ、キム・ヒョジン、パク・ジヨンらが出演を知らせた。

今回、新しく出演が決まったソン・ナウンはアイドル活動のかたわら、女優としても活躍。昨年はMBCドラマ『夕食、一緒に食べませんか?』(原題)にチン・ノウル役として出演した。

(写真提供=Play Mエンターテインメント)ソン・ナウン

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集