【全文】日本の大企業幹部で元U-KISSのドンホが兵役で帰国、インスタグラムに日本語でメッセージ

2021年01月10日 K-POP #兵役
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPボーイズグループU-KISS出身で、現在はDJや日本の大手企業幹部として働いているドンホは1月7日、自身のインスタグラムのストーリー機能を通じて。兵役義務のため帰国することを伝えた。

【関連】『愛の不時着』に出演したヒョンビンの“兵役”が今も語り継がれる理由

ドンホは日本語で「私は1月末に、兵役義務のため韓国へと帰国することになった」とし、「日本に来て3年が経ったが、助けてくださった多くの方々に感謝します」と、感謝を綴った。

ドンホはボーイズグループU-KISSの一員として2008年にデビューし、2013年に脱退している。その後、2015年11月に年上の妻と結婚し、2016年に息子をもうけたが、わずか3年で離婚。

2018年9月の離婚報道から10カ月が過ぎた7月20日、自身のインスタグラムを通じて、幼い息子のために噂と憶測の自制を伝えていた。

(写真=ドンホInstagram)

最近では韓国のバラエティ番組『ラジオスター』に出演したU-KISSのスヒョンが、ドンホの近況について「日本でDJをしながら大企業の幹部もしている。幹部だから会議にも出席するそうだ」と話し、話題となった。。

以下、ドンホの日本語によるインスタグラム投稿全文

皆さんあけましておめでとうございます。年明けは元気にお過ごしでしょうか?

本日大事なお知らせが一つございます。

私は今月末、韓国の兵役義務履行のため日本生活を畳んで韓国に帰国することになります。

日本に来てもう3年以上経ちますが色々な方に大変お世話になりました。

しばらくの間は来日できないため今月中、ご挨拶できる場を設けたいと思います。

コロナで厳しい状況であり、先のことは読めないですが何か決まり次第、また告知をさせて頂きます。

兵役が終わったらまた日本に帰ってくることを楽しみにしています。

応援の程、宜しくお願い致します!

ありがとうございました!

シン・ドンホ

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集