BTS(防弾少年団)の「#LifeGoesOn」チャレンジが15日間で9億3000万回再生突破

2020年12月08日 話題 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)がTikTokで開始した「#LifeGoesOn」チャレンジの動画が、15日間で約46万件投稿された。世界中のファンの参加により、膨大な数が投稿されたことで、世界中で話題となっている。

【写真】BTSのJ-HOPE、“投げキッス風”の自撮り写真

「#LifeGoesOn」のハッシュタグがついた動画の再生回数は約9億3000万回、『Life Goes On』の音源をBGMにして作成された動画は約66万件を突破したという。

今回の「#LifeGoesOn」チャレンジはダンスがベースとなっている従来の動画とは異なり、BTSのニューアルバム『BE』のリード曲『Life Goes On』を、自分ならではの表現で撮った動画を共有するというチャレンジだ。このチャレンジは11月21日から12月5日までTikTok上で行われた。

BTSのメンバーたちも、パラパラ漫画(JIN)、紅葉アート(RM、V)、ガラス瓶アート(JIMIN)、ポラロイド写真(J-HOPE)、カリグラフィー(JUNG KOOK)などで撮った独自の動画で「#LifeGoesOn」チャレンジに参加している。

これに倣い世界中のファンたちもダンスではなく、友人や家族と過ごす映像やカリグラフィーなど、様々な日常を切り取った『Life Goes On』動画を投稿した。

(写真提供=TikTok)「#LifeGoesOn」チャレンジ

BTSの「#LifeGoesOn」チャレンジは単純に楽しむ動画としてではなく、大変な時期に日常を共有し、お互いを慰労するメッセージを共有できる場を提供したとして、ファンに特別な経験をプレゼントした。

ファンの参加動画で作った『Life Goes On (ARMY ver.)』のミュージックビデオは、年の瀬の12月30日にBTSの公式TikTokアカウントや、各種SNSを通じて公開される予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集