BLACKPINK、最新アルバムが販売枚数120万枚を突破! K-POP女性グループ初の快挙

2020年10月26日 K-POP #BLACKPINK
このエントリーをはてなブックマークに追加

BLACKPINKの1stフルアルバム『THE ALBUM』が販売枚数120万枚を突破し、K-POPガールズグループ史上初のミリオンセラーを記録した。

【画像】「看護師を性的対象に…」BLACKPINKのMV、“問題のシーン”とは

所属事務所YGエンターテインメントによると、『THE ALBUM』の販売枚数は10月26日(日本時間)時点で世界累計120万9543枚を記録している。これまで公式的に集計されたK-POPガールズグループのアルバム販売枚数最高記録は、第1世代ガールズグループS.E.S(エスイーエス)の76万枚だという。

韓国内では87万1355枚、アメリカやヨーロッパでは31万9300枚が売られ、限定版として発売されたLP盤1万8888枚も即品切れとなった。

(写真提供=YGエンターテインメント)

10月2日にリリースされた『THE ALBUM』は、BLACKPINKがデビュー4年目にして初めて発表したフルアルバム。先行注文枚数は100万枚を突破し、リリース翌日には約59万枚の販売を記録した。これは、K-POPガールズグループの初週販売枚数の最高記録を一気に塗り替えた。

さらに、『THE ALBUM』はリリース1週目に米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で2位にランクインし、K-POPガールズグループの最高記録を更新している。2週目には6位、3週目には10位を記録しており、3週連続で「ビルボード200」のトップ10入りに成功したのもまた、K-POPガールズグループ史上初の出来事だ。

アルバムのリリース直後から驚異の記録を叩き出し、グローバルな活躍に拍車がかかるBLACKPINK。人気の勢いは、まだまだ続きそうだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集