女優シン・セギョン、秋を感じさせる優雅な装い披露【PHOTO】

2020年09月23日 話題 #写真 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優シン・セギョンが、幻想的な魅力を発揮した。

【写真】「人形?それとも妖精?」なシン・セギョンSHOT

9月21日、シン・セギョンの所属事務所であるナム・アクターズは、ファッションマガジン『ELLE Korea』の撮影に臨むシン・セギョンの姿を公開した。

赤みがかったウェーブヘアのシン・セギョンは、あどけない表情と透き通る肌で見る人の視線を惹きつけた。

チェック模様のジャケット、白のニット、ピンクのコートなど、秋を感じさせるさまざまな装いは、彼女の優雅な雰囲気によく似合っている。

シン・セギョンは、今年下半期に放送されるJTBCの新ドラマ『Run on』(原題)でお茶の間に帰ってくる。

『Run on』は同じ言語を使いながらもコミュニケーションが難しい今の時代、互いに異なる世界に住んでいた人々が各自の言葉で意思疎通を図り、愛に向かって走っていくラブロマンスだ。

シン・セギョンは劇中で翻訳家オ・ミジュを演じ、一層深まった愛の言葉を使う予定だ。

その他にもイム・シワン、チェ・スヨン、カン・テオらが出演している『Run on』は、今年の冬に放送を予定している。

(写真=ナム・アクターズ)

◇シン・セギョン プロフィール

1990年7月29日生まれ。8歳のときに歌手ソ・テジのプロモーションポスターのモデルに抜擢され、芸能界デビュー。子役として活動後、高校時代は芸能活動を一時休止。大学に進学した2009年に出演したドラマ『明日に向かってハイキック』で人気を博し、一躍、主演級女優に。清楚な顔立ちとメリハリあるSラインボディで男性ファンが多く、女性たちも間でも人気。2019年に主演を務めた時代劇ドラマ『新米史官ク・ヘリョン』も高い評価を得た。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集