俳優ナム・ジュヒョク、新ドラマ『スタートアップ』でオタクモード全開!?【PHOTO】

2020年09月17日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国tvNの新ドラマ『スタートアップ』に主演する俳優ナム・ジュヒョクの単独スチール写真が公開された。

【写真】ナム・ジュヒョク&ペ・スジ、初々しい2ショット

同作は成功を目指してスタートアップに飛び込んだ若者たちの始まり(スタート)と成長(アップ)を描く青春ドラマ。

ナム・ジュヒョクは劇中、“左脳型人間”ナム・ドサン役を通じて「ITオタク」モードを全開する予定だ。

今回公開されたスチール写真には、無造作な姿で電車に乗り、編み物するナム・ドサン(演者ナム・ジュヒョク)の姿が写っている。数学天才として家族の誇りだった彼は現在、投資金を使い果たすだけの青年。人と向き合う時はいつも気後れしてしまい、趣味である編み物をしながら自分だけの世界に逃げ込むそうだ。

一方で、人ではなくパソコンと向き合う彼は“オタク”そのもの。起業家としての成功を夢見るナム・ドサンが、どんなターニングポイントを迎えるか注目が集まっている。

『スタートアップ』制作陣は「ナム・ジュヒョクの新たな魅力を発見できるはずだ」とし、「外見も演技も、これまで見たことのないナム・ジュヒョクが作り上げるナム・ドサンという人物に期待してほしい」と述べた。

『スタートアップ』は、ドラマ『ホテルデルーナ~月明かりの恋人~』などを手掛けたオ・チュンファン監督と、『ピノキオ』『君の声が聞こえる』を手掛けた脚本家パク・へリョンが『あなたが眠っている間に』以来、3年ぶりにタッグを組む作品。韓国tvNにて10月から放送予定だ。

(写真=tvNドラマ公式Instagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集