飲酒状態でSHINeeやEXOらを侮辱したVIXXホンビン、復帰を宣言「新しく」

2020年08月07日 話題 #炎上
このエントリーをはてなブックマークに追加

SHINeeやINFINITEなどを侮辱する発言で物議を醸したVIXXのホンビンが、復帰を知らせた。

【注目】「淫らな私生活」が原因でK-POP女性グループ解散

ホンビンは8月6日、自身が活動する生配信サイトのコミュニティ欄に「新しく」と題したお知らせを掲載。

まず「こんにちは。皆さん、お元気でしたか?私は以前と同じく家にこもっていてばかりで、もう転がることも出来そうです」と近況を伝え、「また一緒にゲームしながら笑っておしゃべりする面白い放送をやりたいと、すごく思えてきたんですよね」と述べた。

彼は「放送を休む間、大きな変化がありました。まだ慣れずにバタバタしてます。今後の放送も、どんな変化があるかはまだ分かりませんが。前みたいに気楽に見られる、笑っておしゃべるする放送を作りたいと思います。まだ未熟でまで迷走する姿が見えるかもしれませんが、楽しく一緒に楽しめる放送を作るようにもっと努力します」と生放送復帰を知らせている。

最後には「ごめんなさい、長く待たせてしまって。すぐに会いましょう」と締めくくった。

ホンビンは去る3月1日、個人のネット生放送1周年を記念して焼酎3本を飲んだ後、飲酒状態で生放送を行った。

ところが、放送中にSHINeeやINFINITE、EXO、Red Velvetらのステージ映像を見ながら「雑だ」「あんな振り付けを」「あまりにもアイドル」などと蔑みんだ彼は、突然カメラに向かって中指を立てるなどし、議論を呼んだ。

それを受け、ホンビンは「侮辱しようとした話ではなかった。僕の発言に間違いがあったのは確かだ。申し訳ない」とし、放送中に数回にわたり「すべてに気をつけなければならない。考えが短かった。ミスだ。他の人に被害を与えた。すべてが自分の誤りだ。物議を醸して申し訳ない」と謝罪。

所属事務所Jellyfishエンターテインメントもホンビンの直筆謝罪文を掲載し、彼の芸能活動休止を知らせていた。

VIXXのホンビン

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集