“極細ウエスト”で話題の『サイコだけど大丈夫』女優ソ・イェジ、今の状況を「負担に感じる」

2020年07月07日 話題 #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

『サイコだけど大丈夫』に出演する女優ソ・イェジ(30)が話題をかっさらっている。

7月5日の放送では、ソ・イェジが演じるコ・ムンヨンがピンク色のツーピースを着て登場した。

【画像】ソ・イェジの“非現実的”なウエスト

ところが、細すぎるウエストラインが際立ったため、視聴者からは「内臓はちゃんと全部入っているの?」などと驚きの声が上がった。

ドラマ放送後は、大手ポータルサイトに「ソ・イェジ 腰」がリアルタイム検索キーワードに入り、彼女が過去に行ったインタビューに注目が集まるなど、話題沸騰となっている。

そんな中、ソ・イェジの所属事務所ゴールドメダリストは、某メディアを通じて「ソ・イェジが今の状況を負担に感じている」と明かした。

ドラマの内容よりも外見的な部分が話題になったことに、恐縮しているものと思われる。

一部では「CGで補正したんじゃないか」という疑惑も浮上したが、『サイコだけど大丈夫』の制作陣は7月6日、「補正やCGではない。錯視現象によってそう見えたようだ」と疑惑を一蹴。

もともと身長169cm、体重42kgの美スタイルの持ち主とされてきたソ・イェジは、ドラマで披露した“非現実的”なスタイルによって改めて熱視線を集めた格好だ。

ソ・イェジ

◇ソ・イェジ プロフィール

1990年4月6日生まれ。2013年のドラマ『ジャガイモ星』でデビューし、魅力的なマスクと演技力で存在感を示した。『夜警日誌』(2014年)、『ラスト・ゲーム~最後に笑うのは誰だ?!』『パパはスーパースター!?』(2015年)、『ファンタスティック・クラブ』(2017年)などに出演。2017年のドラマ『君を守りたい~SAVE ME~』でイム・サンミ役を務めながら、本格的な人気を得た。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集