ナイナイ岡村隆史の騒動、韓国でも「問題発言で一波万波」と報道

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のお笑いタレントである岡村隆史の発言が波紋を呼んだ中、ラジオ局のニッポン放送側が公式に謝罪したことが韓国メディアでも取り上げられている。

本紙『スポーツソウル』でも「日本のギャクマン、“コロナが終わればお金に困って風俗嬢が増える”発言で一波万波」と題して速報した。

【写真】日本の人気バラエティ『ウリナリ』で人気のジニーが美しき淑女になっていた!!

以下はその要約文。

ニッポン放送の深夜ラジオ『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』で岡村隆史は4月23日の放送で「コロナが明ければ収入が減った可愛い美人たちが風俗嬢となって増えるから少しだけ我慢しよう。3カ月後のために頑張りましょう」というニュアンスの発言をして日本の世論から猛批判に遭った。

ニッポン放送側は4月27日、「4月23日の放送で現在のコロナ禍に対する認識の不足による発言、また、女性の尊厳と職業への配慮が欠けた発言がありました」とし、「不快に感じられた皆さま、関係者の皆さまにおわび申し上げます」と公式的な謝罪を発表した。

この番組は、日本でも人気の深夜ラジオで50年以上の歴史を誇る。岡村隆史は1994年からラジオ番組を進めており、2014年からは単独出演している。

(写真提供=Motoo Naka/アフロ)

関連発言が伝えられた後、日本のインターネットでは「女性卑下発言」と非難が続出した。

ネットユーザーは「男としてというよりも人間として失望した。コロナの時期にこんな発言なら、東日本大震災のときも同じ気持ちだったのではないか。たくさんの人が苦しんで死んでいくのに、自分の快楽しか考えていないなんて」「経済的に追われて風俗店に追い込まれる女性の悲哀を利用して、むしろ性搾取を奨励するのは人権上容認しがたい」「本当に最悪だ。そんなことを考えているし、公に言えることに驚愕する」との反応だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集