キム・ヨナや歌手BoAも賛同表明の「#おかげでチャレンジ」が韓国で話題!その内容とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、韓国で医療陣や関係者に感謝を伝える「#おかげでチャレンジ」が広がりを見せている。

【関連】“コロナ感染の嘘”で物議の歌手ジェジュン、地道な寄付活動に再注目か

「#おかげでチャレンジ」とは、「尊敬」を意味する手話の写真や動画をSNS上で投稿し、新型コロナウイルス感染症の克服のために最前線で奮闘する医療陣や関係者に感謝の気持ちを表すキャンペーン。去る4月16日から韓国内で始まり、多くの人が賛同の意を示している。

投稿時には「#医療陣のおかげで」「#おかげでチャレンジ」「#おかげでキャンペーン」といったハッシュタグを付け、最後に次回の「#おかげでチャレンジ」を行う別の3人を指名する。

4月23日に中央災難安全対策本部が発表したところによると、22日時点で2643人以上の国民がキャンペーンに賛同した。

韓国の各界著名人も、SNSで賛同を表明している。

俳優のパク・ヘジンは「新型コロナの事態の最も大きな部分を担当し、崇高な犠牲を見せてくださる医療陣の方々に、一人の国民として感謝の意を表します。 #医療陣のおかげでチャレンジに渡しも賛同します」とコメント。「私と一緒に多くのファンの方々も賛同しましょう。ナム・ソンウ監督、パク・ギウンさんも一緒にしてくださることを願っています」と、キャンペーンへの賛同を呼び掛けた。

(写真=パク・ヘジンのInstagram)

歌手BoAは動画を通じて「医療陣の皆様のおかげで、韓国は新型コロナの危機をともに克服してきています」と述べ、「次は東方神起のユンホさん、尊敬の気持ちを伝えてください」と次の賛同者を指名した。

(写真=BoAのInstagram)

韓国でフィギュアの女王と親しまれるキム・ヨナもまた、「新型コロナと戦いながら、危機の克服に力を尽くしてくださる医療陣の皆様、ありがとうございます」と感謝を述べ、次のチャレンジにスケルトンのユン・ソンビン、米国男子ツアーに参戦中のイム・ソンジェ、スピードスケートのチェ・ミンジョンを指名した。

(写真=キム・ヨナのInstagram)

4月23日時点で、韓国の新型コロナ感染者数は計1万702人、死亡者数は計240人となっている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集