『オクニョ』女優チン・セヨン、最新作の“白衣姿”をチラ見せ「大正義だ…」【PHOTO】

2020年04月09日 話題 #写真 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優チン・セヨンが、相変わらずの美しさでファンを魅了した。

【写真】チン・セヨン、眩しい笑顔のオフショットに反響「桜が似合いすぎ」

チン・セヨンは4月8日、インスタグラムに「チョン・サビンです。#ボーンアゲイン」と投稿。新作ドラマの撮影時と思しき自撮り写真を公開した。

写真の中のチン・セヨンは白衣に身を包み、劇中で演じる“チョン・サビン”の名札を片手に笑顔を見せている。アップスタイルの髪型は清潔感を感じさせると共に、顔立ちの美しさを一層引き立てた。

投稿を目にしたファンからは、「完全に美」「どんな格好も可愛い」「ときめきが止まらない」「大好きです」といった熱烈なコメントが寄せられた。

チン・セヨンは、4月20日から韓国で放送予定の新ドラマ『Born Again』(原題)で主演を務める。

“1980年代に生きる古書店の店主”と“現代に生きる考古学者”という2つの時間軸に生きる2人の人物を演じ、異なる魅力を視聴者に届ける予定だ。

(写真=チン・セヨンのInstagram)

◇チン・セヨン プロフィール

1994年2月15日生まれ。韓国・ソウル出身。16歳の頃に芸能事務所「スター帝国」のアイドル練習生として3カ月ほどトレーニングを受けるも、たまたま出演したCMなどをきっかけにアイドルから女優へ路線を変更。2010年のドラマ『大丈夫、パパの娘だから』で女優業をスタートさせた。主演を務めた時代劇『オクニョ 運命の女』では、同年のMBC演技大賞優秀賞を受賞している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事