“奇跡の52歳” 女優キム・ヒエ、復帰ドラマがR-18指定に… “衝撃作の予感”

2020年03月23日 話題 #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優キム・ヒエ(52)が主演するJTBC新ドラマ『夫婦の世界』(原題)が、第6話まで「19禁」(日本のR-18にあたる)指定を受けた。

ドラマ関係者は3月23日、「審議の結果、『夫婦の世界』が第6話まで19禁指定を受けた」と述べ、ドラマのリアリティを保つために決定を受け入れたと明かした。

【注目】パク・ソジュン、『梨泰院クラス』ハッピーエンドの感想を明かす

『夫婦の世界』は、イギリスBBCのテレビドラマ『女医フォスター』(Doctor Foster)の韓国リメイク版ドラマ。

2016年の『最後から二番目の恋』以来、4年ぶりのドラマ復帰となる女優キム・ヒエと、俳優パク・へジュン(43)が主演を務め、愛していた夫婦が愛憎の関係に変わっていく過程を繊細に描く。

『夫婦の世界』は、韓国JTBCにて3月27日よる10時50分から放送スタート。

(写真=JTBC)ドラマ『夫婦の世界』キービジュアル

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事