麻薬騒動のユチョン、公式インスタを開設。芸能界復帰へ始動か

2020年03月10日 話題 #パク・ユチョン
このエントリーをはてなブックマークに追加

麻薬騒動で世間を騒がせたパク・ユチョン(33)が、公式SNSを開設したことが分かった。

3月10日、インスタグラムのアカウント@pyc_official_には、「パク・ユチョンさんの公式ツイッターとインスタグラムのアカウントがオープンしました。これから公式SNSを通じてユチョンさんのお知らせと新しい姿を伝えつ予定なので、たくさんの愛情と関心をお願いします」という書き込みと、ユチョンの新しい写真が掲載された。

【関連】ユチョン、執行猶予中に近況トーク公開

パク・ユチョンは昨年4月に麻薬投薬の容疑で起訴され、同年7月に懲役10カ月と執行猶予2年、追徴金140万ウォン(約14万円)を言い渡された。捜査の過程で「決して麻薬を使用していない。もし使用したのなら芸能界を引退する」と潔白を主張している。

ところが、今年1月にタイとバンコクで開催されたファンミーティングで活動復帰の意思を示し、3月8日には弟パク・ユファンが運営するツイッターライブに突然出演するなど、芸能界復帰を模索。ネット上で賛否両論を呼んでいる。

(写真=パク・ユチョンInstagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事