TWICEナヨンのストーカー、接近禁止仮処分後も悪質な行為止まらず

2020年03月06日 話題 #TWICE
このエントリーをはてなブックマークに追加

TWICEナヨンに対するストーキング行為によって接近禁止仮処分が下されたA氏が、悪質な行為を続けているようだ。

【写真】TWICEナヨンの“神対応”が話題「可愛すぎてしょうがない」

A氏は最近、SNSを通じてナヨンに対するメッセージを公開。ナヨンの所属事務所が強硬な対応を予告したにも関わらず、自国に戻ってなおストーキング行為を続けている。

まずA氏は3月4日、去る2月に投稿した動画の内容をSNSに再び投稿。「とても傷ついた。連絡手段がわからなくて、あまりにも悲しい」「ナヨンは僕の人生の愛だ。僕たちが対話できるよう望む。ナヨン、お願いだ。どうか話をしよう」「いつか君がこのビデオを見てくれるといい」といった一方的な内容の動画だ。

さらに本日(3月6日)、A氏は「僕はナヨンに付きまとっていない。彼女と僕の感情に対して対話しようと努力している。今現在彼女と話ができないから、たくさんの苦痛を感じている。どうかナヨンに僕とチャットできるか聞いてくれないか? これは本当に大事なことだ」と投稿している。

これを目にしたネットユーザーからは、「本当に危険だ」「すぐに入国禁止処分を下すべきだ」「まさかすでに韓国にいるのではないだろうな」「自分はTWICEのファンではないが、こいつが犯罪者であることは間違いない」といった心配や懸念の声が相次いでいる。

TWICEナヨン

A氏は去る1月、TWICEの搭乗した飛行機に乗り込みナヨンとの接触を図るなどして悪質なストーキング行為に乗り出した。

この事件を受けた所属事務所JYPエンターテインメントは「当該の人物は警察官立ち合いのもと警告しているにも関わらず、問題行動を繰り返している。当社はアーティストの安全確保のため、もっとも高い強度のあらゆる処置を継続する」とし、公式的な立場を明らかにした。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集