元BIGBANGのV.I、3月9日現役入隊へ。今後の裁判は軍隊で“今まで通り”

このエントリーをはてなブックマークに追加

BIGBANGの元メンバーだったV.I(スンリ=本名はイ・スンヒョン)が、3月9日に入隊することが分かった。

V.Iは3月9日に江原道(カンウォンド)・鉄原郡(チョルウォングン)に位置する陸軍第6師団・新兵教育隊に入所する。

【注目】BIGBANGのT.O.P、新型コロナ感染拡大で1億ウォン寄付

V.Iをめぐる一連の事件が軍事裁判所に移管され、軍事法廷で裁判が行われる見込みだ。

軍事裁判の所関係者は「被告人の身分が一般人から軍人に変わるゆえ管轄も変わるだけで、裁判の手続きや方法が変化するわけではない」と伝えた。

兵務庁も「一貫して公正な判決が行われるよう検察と積極的に協力し、関連事件に対する民間裁判所の判決結果などの進行経過を考慮して、裁判が行われるようにする」と強調している。

V.Iは2015年末から日本、香港からの海外投資者たちに性売買を数回あっ旋した疑いに加え、ユリホールディングスの資金を職員の弁護士費に使った疑い(業務上横領)、カカオトークで女性の裸の写真を送信した疑い(性暴力処罰法違反)、2013年12月から約3年半の間に米国ラスベガスなどで常習的に賭博をした疑い(常習賭博)と、外国為替取引法違反の疑いを受けている。

V.I

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集