花嫁イ・ボミ、新契約のゴルフウェア姿を大公開!! 

このエントリーをはてなブックマークに追加

“花嫁ゴルファー”のイ・ボミが、韓国のアパレルメーカーであるコーロンインダストリーFnCと手を組んだ。

コーロンFnCは1月22日、「イ・ボミとゴルフウェアであるWAACのパートナー契約を締結した。来る3月5日、日本の沖縄で開かれる日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー2020開幕戦のダイキンオーキッドレディースからWAACウェアを着用する」と発表した。

【写真】結婚イ・ボミだけじゃない。韓国美女ゴルファー神セブンは誰?

イ・ボミは2007年に韓国女子プロゴルフ(KLPGA)ツアーでデビューし、2010年には4勝を獲得して賞金王に輝いた。

2011年からJLPGAツアーに進出。2015年には7勝、2016年には5勝を挙げて2年連続賞金王を獲得するなど、個人賞を総なめした。

日本での8シーズンで21勝を獲得して爆発的な人気を集めたイ・ボミ。ゴルフ界を超え、日本の人気アニメ『クレヨンしんちゃん』に登場したこともあるほどだ。

2019年12月に俳優イ・ワンと結婚したイ・ボミは、「他のゴルフウェアの提案も多かったが、WACCの“どんな犠牲を払っても勝つ”というスローガンが気に入った。WACCのキャラクターも可愛くて選んだ」と話している。

(写真提供=コーロンインダストリーFnC)イ・ボミ

コーロンFnCゴルフ事業部の担当者は、「WACCはデザインだけが目立つブランドではなく、選手たちがプレーに集中できるようウィンフィットラインなど機能性アイテムを引き続き披露していく。イ・ボミ選手の活動舞台が日本だけに、その特色に合わせて差別化されたアイテムを支援する」と強調した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集