元バルサのイ・スンウが日本選手3人と同僚に。ベルギーのシント=トロイデンに完全移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国のイ・スンウがベルギーのKシント=トロイデンVVに入団した。

8月30日(日本時間)、シント=トロイデン公式ホームページがイ・スンウの加入ニュースを伝えた。

【関連】“韓国のメッシ”と呼ばれるイ・スンウに熱愛説が浮上。お相手は?

イ・スンウが完全移籍したシント=トロイデンは昨シーズン、ベルギー・プロ・リーグ(1部)で7位。今季は1勝1分3敗で12位だ。日本のGKシュミット・ダニエル、MF伊藤達哉、FW鈴木優磨が今季から加入している。

試合出場の機会を見つけるために、2017年にバルセロナのBチームを去ったイ・スンウは、イタリアのヴェローナを経て、ベルギーに渡った。イ・スンウは昨シーズン、ヴェローナで27試合に出場し、1得点を記録した。

イ・スンウは来る9月14日、バースラント・ベーフェレン戦を通じてベルギーデビューすると思われる。

イ・スンウの背番号は10番だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集