元浦和レオナルドや元群馬カン・スイルも選出!KリーグラウンドMVP&ベストイレブンが発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月24日、Kリーグを管轄する韓国プロサッカー連盟は、21~22日に行われたKリーグ1(1部)第14節、Kリーグ2(2部)第17節のMVP、ベストイレブン、ベストチーム、ベストマッチを発表した。

【動画】レオナルド、韓国で魅せた絶妙トラップ弾

Kリーグ1第14節MVPは浦項(ポハン)スティーラースのFWチョン・ジェヒ(28)だ。

チョン・ジェヒは5月21日、ホームの浦項スティールヤードで行われた浦項と仁川(インチョン)ユナイテッドの試合で2ゴールを記録し、浦項を2-0の勝利に導いた。

チョン・ジェヒは前半14分、DFシム・サンミン(29)が自陣から放ったロングパスでDFラインの裏に抜け出すと、相手GKのポジショニングを見てループシュートを放つ。ボールは惜しくもクロスバーに当たったが、跳ね返りを自ら右足で押し込み、先制ゴールを生み出した。

また、その2分後の前半16分には、ナイジェリア人FWモーゼス・オグブ(32)のパスを受けてドリブルでペナルティボックス右サイドに侵入すると、右足の鋭いシュートをゴールネットに突き刺し、瞬く間に2ゴール目を決めた。

浦項はこの日の勝利で連敗を断ち切り、第14節ベストチームに選ばれた。

(写真提供=韓国プロサッカー連盟)チョン・ジェヒ

第14節ベストマッチは、5月21日に金泉総合運動場で行われた金泉尚武(キムチョン・サンム)と蔚山現代(ウルサン・ヒョンデ)の試合だ。

この日の試合で、金泉尚武は計14本のシュートを記録するも蔚山現代のゴールを割れず。一方、蔚山現代は元ガイナーレ鳥取、アルビレックス新潟、浦和レッズのFWレオナルド(24)、元横浜F・マリノスのFWユン・イルロク(30)がゴールを決め、2-0で勝利を収めた。

また、金泉尚武戦で4戦連続となるスコアポイント(ゴール+アシスト、4ゴール1アシスト)を記録したレオナルドは、同節のベストイレブンに選ばれた。レオナルドは現在、Kリーグ1得点ランキングで3位タイにつけている。

(写真提供=韓国プロサッカー連盟)レオナルド

Kリーグ2第17節MVPは安山(アンサン)グリナースのブラジル人FWカニョート(25)だ。

カニョートは5月21日、光陽(クァンヤン)サッカー専用球場で行われた全南(チョンナム)ドラゴンズ対安山の試合で1ゴール1アシストを記録し、安山の3-2の勝利に貢献した。

安山はこの日の勝利で開幕16試合目にしてシーズン初勝利を記録し、第17節ベストチームに選ばれた。

第17節ベストマッチは、5月22日に晋州(チンジュ)総合運動場で行われた慶南(キョンナム)FCと光州(クァンジュ)FCの試合だ。この日の試合は、慶南FCからブラジル人FWチアゴ(28)とブラジル人FWウィリアン(28)、光州FCからMFパク・ハンビン(24)とブラジル人FWヘイス(29)が得点を記録し、2-2の引き分けに終わっていた。

また、同節のベストイレブンには、元ザスパクサツ群馬、東京ヴェルディのFWカン・スイル(34、安山グリナース)、元ギラヴァンツ北九州のDFアン・ヨンギュ(32、光州FC)といったJリーグ経験者が選ばれていた。なお、アン・ヨンギュは今回が6度目のベストイレブン選出で、Kリーグ2全体ではトップタイの数字だ。

(写真提供=韓国プロサッカー連盟)カン・スイル

以下、Kリーグ1及びKリーグ2のベストイレブン。

―Kリーグ1

FW:セシーニャ(大邱FC)、レオナルド(蔚山現代)、チョン・ジェヒ(浦項スティーラース)

MF:シム・サンミン(浦項スティーラース)、キム・ジンギュ(全北現代モータース)、ヴァレリ・カザイシュヴィリ(蔚山現代)、ク・ボンチョル(城南FC)

DF:キム・ジンヒョク(大邱FC)、ホン・ジョンホ(全北現代モータース)、キム・ジス(城南FC)

GK:チョ・ヒョヌ(蔚山現代)

(写真提供=韓国プロサッカー連盟)Kリーグ1第14節ベストイレブン

―Kリーグ2

FW:カン・スイル(安山グリナース)、カニョート(安山グリナース)、ウィリアン(慶南FC)

MF:キム・スンソプ(大田ハナシチズン)、キム・ジョンソク(金浦FC)、パク・ハンビン(光州FC)、キム・ボソプ(安山グリナース)

DF:アン・ヨンギュ(光州FC)、ヤン・ジュナ(金浦FC)、キム・ミョンジュン(慶南FC)

GK:イ・チャングン(大田ハナシチズン)

(写真提供=韓国プロサッカー連盟)Kリーグ2第15節ベストイレブン

(翻訳・編集=ピッチコミュニケーションズ)

【動画】全北現代・邦本宜裕の「華麗ルーレット」

【動画】相手GK動けず…天野純の“芸術的”フリーキック

【動画】韓国全土に衝撃!日本人Kリーガーが決めた圧巻ハットトリック

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集