“一発レッド”のソン・フンミン、来シーズンのプレミア開幕戦にも出場できない

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソン・フンミンが来季プレミアリーグの開幕戦~第2節を欠場する。

イングランドサッカー協会は5月7日、ボーンマス戦で退場したソン・フンミンに3試合の出場停止処分を下したとホームページを通じて発表した。

【関連】「現役中は結婚しない」というソン・フンミン。その意外すぎる理由とは?

ソン・フンミンは5月4日に行われたボーンマスとのプレミアリーグ第37節に先発出場し、前半43分に退場した。試合前半の間、ジェフェルソン・レルマのラフプレーに苦労したソン・フンミンは、怒りを我慢できずジェフェルソン・レルマを押し倒した。

ソン・フンミンにとってプレミアリーグ初の退場であり、プロ2度目の退場となった。イングランドサッカー協会はソン・フンミンの行為を「暴力的な行為」と規定し、彼に3試合の出場停止という重い懲戒処分を下した。

これによってソン・フンミンは、5月12日のエバートンとの今季最終戦だけでなく、来シーズンのプレミアリーグ開幕戦と第2戦に出場できなくなった。

5月4日のボーンマス戦で退場となったソン・フンミン(左)

英メディア『デイリー・メール』は、「トッテナムはソン・フンミンに下された懲戒処分が過剰だと考えている」とし、「彼の懲戒を下げるためにクラブレベルでイングランドサッカー協会に抗議することを検討中だ」と伝えた。

ソン・フンミンは5月9日に行われるアヤックスとのチャンピオンズリーグ準決勝・第2戦の出場を控えている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事