「誰もが認めるスター」キム・ヨンギョン、宅配ピザフランチャイズの専属モデルに就任!

このエントリーをはてなブックマークに追加

元女子バレー韓国代表のキム・ヨンギョン(33)が宅配ピザフランチャイズの専属モデルに就任した。『東亜日報』や『スポーツ京郷』など、複数の韓国メディアが報じている。

【関連】「キム・ヨンギョンにタメ口」韓国バラエティMCの“無礼”に非難殺到

ビストロピザは9月27日、キム・ヨンギョンを自社の専属モデルに起用したことを発表した。ビストロピザは韓国の宅配ピザフランチャイズで、ソウルや仁川(インチョン)、大邱(テグ)、釜山(プサン)など全国98店舗を構えている。

『スポーツ京郷』によると、ビストロピザ関係者は「誰もが認めるスポーツスター、キム・ヨンギョンがお届けする楽しさとポジティブなエネルギーを期待してほしい。今後もさまざまなメニュー開発と積極的なプロモーション活動を披露する計画なだけに、多くの関心をお願いしたい」とコメントしている。

ビストロピザは同日、公式SNSでもキム・ヨンギョンの専属モデル就任を宣伝。「オンニ(姉さん)とピザ食べる?」という文言とともに、私服姿でたたずむキム・ヨンギョンの広告写真を掲載した。

(写真=ビストロピザのInstagram)

この投稿を見たファンからは、「グッズがあったらほしい」「オンニとならピザ100枚食べられる」「ここのピザしか食べない」といったコメントが寄せられていた。

東京五輪で女子バレー韓国代表をベスト4に導く活躍を披露したキム・ヨンギョン。

最近では自身をモデルにした食パンの新商品「シッパンオンニ(食パンお姉さん)」が発売されるなど、今も韓国国内で圧巻の人気と注目度を誇っている。

◇キム・ヨンギョン プロフィール

1988年2月26日生まれ。韓国・京畿道出身。身長192cm。上海ブライトユーべスト(中国)所属。小学4年生からバレーを始め、2005年に新人ドラフト1位で韓国Vリーグの興国生命ピンクスパイダーズに加入。その後、JTマーヴェラス(日本、2009年~2011年)、フェネルバフチェ(トルコ、2011年~2017年)、上海ブライトユーベスト(中国、2017年~2018年)、エジザージュバシュ(トルコ、2018年~2020年)と海外を転々とし、2020-2021シーズンは11年ぶりに復帰した興国生命でプレー。東京五輪でキャプテンとして女子バレー韓国代表をベスト4に導いた後、2021年8月12日に代表引退を発表した。

2019年8月から『シッパンオンニ(食パンお姉さん)』という名前でユーチューブチャンネルを運営している。チャンネル登録者数は約137万人で、総再生回数は約7147万回。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集