韓国の伝説FWが「妻ラブ」全開? アン・ジョンファンの“奥さま”、おのろけ投稿で話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加

元サッカー韓国代表FWのアン・ジョンファンが、妻に格別な愛情を示したと話題だ。

【関連】アン・ジョンファン、母にまつわる「黒い疑惑」とは

アン・ジョンファンの妻イ・ヘウォンは3月31日、インスタグラムに「部屋ではあまり動かないから、こんなにたくさん食べなくても平気なのに。イカの刺身もケジャンもキムチも、全部ありがとう!写真を撮る間もなく瞬殺」と投稿。自宅で食事を楽しんだ様子だ。

イ・ヘウォンはさらに、「アンヌクイックサービス。このクーポンはもう何日も残っていません」とし、用意された食事がアン・ジョンファンからのものであることを明らかにした。“アンヌ”は、アン・ジョンファンの愛称だ。

イ・ヘウォンは留学中の息子リファン君とシンガポールで暮らしていたが、最近韓国に戻って自宅隔離生活を送っていた。アン・ジョンファンは自宅で過ごす妻にと、食事やコーヒーをデリバリーしたという。

(写真=イ・ヘウォンInstagram)

現在もサッカーファンの間で「韓国の伝説FW」と語り継がれるアン・ジョンファンだが、家庭を思いやる優しい一面もまた、多くのファンを沸かせることとなった。

アン・ジョンファンとイ・ヘウォンは2001年に結婚。2004年に長女のリウォンちゃん、2008年に長男のリファン君が誕生している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集