延期続きの東京五輪女子サッカーアジア最終予選プレーオフ、AFCが日程発表!4月に開催へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

女子サッカー韓国代表が戦う東京五輪アジア最終予選プレーオフの試合日程が明らかになった。

アジアサッカー連盟(AFC)は3月3日(日本時間)、公式ホームページを通じて、韓国と中国による東京五輪アジア最終予選プレーオフの日程を発表した。

ホーム&アウェー方式のプレーオフは、4月8日の第1戦を韓国・京畿道(キョンギド)の高陽(コヤン)総合運動場、13日の第2戦を中国・江蘇省の蘇州(スージョウ)オリンピックスポーツセンターで行われる。

(写真提供=韓国サッカー協会)女子サッカー韓国代表イ・ミナ

プレーオフは当初、2020年3月の開催予定だった。しかし、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行によって同年6月に一度延期。その後、本大会の翌年延期で日程が再調整され、今年2月に延びたが、新型コロナの感染拡大を受けて再度延期されていた。

【写真】まるで修学旅行!イ・ミナが制服姿で京都観光

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集