チュ・シンスの年俸は韓国プロ球団1年分の予算、リュ・ヒョンジン、オ・スンファンは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

メジャーリーグは徹底したビジネス世界だ。選手年俸が重要な理由だ。

球団が高い年俸を払った選手はそれだけ露出されなければならない。試合に出るだけでなく、中継権を持つ放送局とのインタビューや地域コミュニティのための各種広告出演など、その年俸に見合う行動を見せなければならない。

メジャーリーグ高額年俸者リストにリュ・ヒョンジンが加わった。 昨年、フリーエージェント(FA)資格取得を1年延期する代わりに、球団が提示したクォリファイング・オファーをもらったおかげだ。2014年に7年・1億3000万ドルでテキサス・レンジャーズと契約したチュ・シンスと並んで年俸トップ60以内に名を連ねた。

【注目記事】MLB先発投手格付け評価でリュ・ヒョンジン53位。ダルやマエケン、菊池の順位は?

韓国人メジャーリーガーの中ではチュ・シンスの年俸が断然最高だ。

チュ・シンスの今季の年俸は2100万ドル(約23億円)で、この額はKBO(韓国プロ野球)球団の1年予算に匹敵するか、上回る水準だ。

チュ・シンス

メジャーリーグ全体で見ても2月9日(日本時間)現在、31位のレベルにある。中期ほぼ球団では簡単には手に負えない高額だという意味だ。チュ・シンスは、テキサスとの契約が終わる来年まで、2100万ドルの年俸を保障されている。

カン・ジョンホ、オ・スンファンの順位は?

では昨年、メジャーリーグ全体の年俸順位168位だったリュ・ヒョンジンはどうか。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事