韓国プロ野球のチアリーダーがガールズアイドルとして歌手デビュー!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国プロ野球のKTウィズを応援するチアリーダーで構成されたガールズグループが、芸能界デビューする。

その名もWIZN(ウィズエヌ)。6人組ガールズグループとなるWIZNは9月16日、KTウィズのSNSチャンネルなどを通じてデビュー曲『君と僕、僕たち』のティーザー映像を公開し、野球ファンたちの心を掴む予定だという。

【写真】美女チアリーダーの圧巻の脚線美に反響続々!「女神が登場した」

WIZNは、2015年にKBOリーグに参戦するKTウィズ誕生とともに行われた「レディーウィズ公開オーディション」で1位に選ばれ、現在はチームリーダーを務めるチョン・ユミンや、チアリーディングチーム誕生からKT一筋のキム・ハンスルが中心メンバーだ。

そこに長年のチアリーダー歴ですでに数多くのスポーツファンたちの間で知られるヤン・スジン、ユ・ジュフン、そして今シーズンからKTレティーヴィズの新しいメンバーとして加わったイ・ジュア、シン・セヒなど6人のチアリーダーたちで構成されている。

(写真提供=コレックス・エンターテインメント)WIZNのメンバーたち

今回のティーザー映像でWIZNは、中毒的なサウンドとメンバー個々の魅力が感じられる姿を披露。特に、野球場でのハツラツとしたダンスパフォーマンスはもちろん、既存のK-POPガールズグループに劣らないコンセプトを誇っており、スポーツファンだけでなく一般の音楽ファンたちの関心まで集めそうだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集