韓国出身の女子高生ゴルファーがニュージーランド代表に!“リディア・コーの再来”となるか

2020年06月28日 ゴルフ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国出身の女子高生ゴルファー、チョン・ダレ(15)がニュージーランド代表に選抜された。

【写真】あの美人プロも⁉ 世界で活躍する韓国系の女子ゴルファーたち

現地メディア『コリアポスト』は最近、「ニュージーランドゴルフ協会(NZGA)が発表した国家代表リストにウェリントン私立学校であるチルトンセントジェームス学校(Chilton St James School)11年生に在学するチョン選手が載った」と伝えた。

チョン・ダレは2年前からニュージーランドのジュニア代表に抜擢され、各種ジュニア大会に参加して名前を知らせた。

今回抜擢された代表選手は、男女10人だ。韓国出身でニュージーランド代表となったのは、11歳のときにニュージーランドアマチュアメジャー大会を制し、“天才ゴルフ少女”と呼ばれたリディア・コー以来2人目だ。

“リディア・コーの再来”となるか

チョン・ダレは「国家代表になるまで多くの応援とサポートをしてくれた両親とコーチに感謝する」とし、「今まで努力してきたことが良い結果となったのでうれしい。国家代表というチャンスを逃さず、最善を尽くしていい選手になる」と決意を伝えた。

(写真提供=『コリアポスト』)チョン・ダレ

チョン・ダレの両親は、「(チョン・)ダレが代表に選ばれることになって、親としてとてもうれしい。多くの応援と力を送った同胞たちとコーチに感謝している」とし、「練習を一日も欠かさず、黙々と自分の目標に向かって進んでいく姿に感心させられる。勝負欲が強い子なので、大きな舞台での良い成績を期待する」と述べた。

一人っ子であるチョン・ダレは、2000年に両親とともにニュージーランドへ移住した。母シン・スヒョン氏は水泳韓国代表出身だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集