女優パク・ミニョン、「水も滴るいい女」っぷり見せた自撮り写真に反響【PHOTO】

2020年02月26日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でも大きな人気を得た韓国ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ? 』(tvN)でヒロインを演じた女優パク・ミニョンが、相変わらずの美貌でファンを魅了した。

【写真】『キム秘書』パク・ミニョン、ブラックドレスで魅せた美背中

パク・ミニョンは最近、自身のインスタグラムに1枚の自撮り写真を投稿。自然体でありながら艶やかな姿で目を引いた。

写真の中のパク・ミニョンは白いシャツに身を包み、澄んだ目でカメラを見つめている。しっとり塗れたような髪は、大人の女性の魅力を感じさせる。

投稿を目にしたファンからは、「息が詰まるような美しさ」「本当に好き」「信じられないほどきれい」といった称賛の声が続々と寄せられた。

パク・ミニョンは現在、韓国JTBCのドラマ『天気がよければ、訪ねます』(原題)に出演中。

(写真=パク・ミニョンのInstagram)

◇パク・ミニョン プロフィール

1986年3月4日生まれ。2005年にテレビCMで芸能界入りし、2006年放送のドラマ『思いっきりハイキック!』の出演で顔を知られた。男装のヒロインを務めた『トキメキ☆成均館スキャンダル』でブレイクし、その後も『シティーハンター in Seoul』や時代劇『七日の王妃』といったドラマ作品で優れたビジュアルと演技力を発揮。特に2018年に放送された『キム秘書はいったい、なぜ?』は日本でも大きな人気を得た。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事