BLACKPINKのロゼ、インスタで支援を呼びかける「どうか私の国を助けて」

2020年01月10日 話題 #BLACKPINK
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPガールズグループBLACKPINKのロゼ(ROSE)が1月9日、自身のインスタグラムを更新。英語で作成した文章と数枚の写真を投稿した。

BLACKPINKロゼ、可愛さ全開のセットアップで “いつもと違う”リラックスムード【PHOTO】

その内容は、現在オーストラリアで発生中の森林大火災に関するもの。

火災現場にいるコアラやカンガルーたちの写真と共に「これを見た私の胸が張り裂けそうだ」と書き込んだロゼは、「オーストラリアは私が育った場所。あんなに美しい国でこんなことが発生するなんてとても悲しい。私たちが力を合わせば変えられる。どうか私の国を助けて」と呼びかけた。

(写真=ロゼ​​​​​​Instagram)

この投稿は310万件を超える「いいね」と、3000件以上のコメントが付いており、現在も拡散している。

1997年2月11日にニュージランドで生まれたロゼは、8歳でオーストラリア・メルボルンに移住。そこで小中学時代を過ごした。

2012年にオーストラリアで行われたYGエンターテインメントのオーディションで約700倍もの倍率を勝ち抜き、15歳でYGの練習生として初めて韓国に渡り、2016年にデビュー。BLACKPINKのメンバーとして世界的に人気を博している。

(写真=ロゼ​​​​​​Instagram)BLACKPINKのロゼ

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事