“みんな大物スターに” 韓国大学生向け雑誌の表紙を飾った芸能人たちを一挙紹介【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の大学で無料配布された大学生活・文化情報誌『大学naeil』(ネイル・明日という意味)が、昨年12月に発刊された914号をもって紙版を長期休刊することが明らかになった。

1999年に創刊され、約20年間大学生に愛されてきた『大学naeil』は、斬新かつ面白い企画や記事がその人気の理由だが、「現役大学生を表紙モデルに起用する」ことでも有名だった。

モデル選定のセンスもかなりの評判で、最新号が発刊されるたびに表紙モデルが話題を集めたとか。現在活動中の芸能人の中にも、過去に同誌の表紙を飾った人が少なくない。

【秘蔵写真】こんなイ・ヨンエ見たことない!! デビューから大胆な姿までフォトヒストリー

ここで、『大学naeil』表紙モデルを務めた韓国の芸能人たちを紹介する。

女優チャン・ナラ

1981年3月18日生まれ。2000年に中央(チュンアン)大学・演劇映画学科に入学し、2001年8月に発刊された98号の表紙モデルを務めた。同年にソロ歌手としてデビューし、現在は女優として活躍中。最近の出演作はドラマ『ゴー・バック夫婦』『皇后の品格』『VIP』など。

歌手ピ(RAIN)

1982年6月25日生まれ。2001年に慶熙(キョンヒ)大学・ポストモダン音楽学科に入学。2002年6月発刊の136号に登場した。1998年に6人組グループ「ファンクラブ」のメンバーとしてデビューしたが、1999年にグループが解散。JYPエンターテインメントでの練習生時代を経て、2002年にソロデビューを果たした。2017年に女優キム・テヒと結婚し、2児の父親となった。

女優ハ・ジウォン

1978年6月28日生まれ。1998年に檀国(ダングク)大学・演劇映画学科に入学。1996年に女優デビューし、2002年7月発刊の140号の表紙で異例のウェディングドレス姿を披露した。主な出演作はドラマ『チェオクの剣』『シークレット・ガーデン』『奇皇后』など。

女優ハン・ガイン

1982年2月25日生まれ。2001年に慶熙(キョンヒ)大学・観光経営学科に入学し、2002年12月発刊の159号に登場した。芸能界デビューのきっかけになったのは、2002年に出演した「アシアナ航空」のテレビCM。2005年に俳優ヨン・ジョンフンと結婚し、2016年に長女、2019年に長男を出産。主な出演作は映画『建築学概論』、ドラマ『太陽を抱く月』など。

俳優コン・ユ

1979年7月10日生まれ。1999年に慶熙(キョンヒ)大学・演劇映画学科に入学。2003年2月発刊の167号で表紙を飾った。2001年放送のドラマ『学校4』で俳優デビュー。最近の出演作はドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』、映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』『密偵』『82年生まれ、キム・ジヨン』など。

俳優ソン・ジュンギ

1985年9月19日生まれ。2005年に成均館(ソンギュングァン)大学・経営学部に入学し、2007年発刊の400号の表紙モデルを務めた。2008年に映画『霜花店 運命、その愛』で俳優デビュー後、映画『私のオオカミ少年』『軍艦島』、ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』『優しい男』『アスダル年代記』などに出演。代表作である『太陽の末裔 Love Under The Sun』で共演した女優ソン・ヘギョと2017年に結婚、2019年に離婚した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事