“公開恋愛”していたK-POPアイドルと6歳下の俳優が破局…「先輩・後輩に戻る」

2019年12月23日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPガールズグループ「AOA」(エーオーエー)のメンバーであるヘジョンと、俳優リュ・ウィヒョンが破局した。

12月23日、リュ・ウィヒョン側は「交際1年ほどで破局したことは事実。別れの理由は、プライベートな部分で確認が難しい。良い先輩・後輩の関係を選んだ」と伝えた。

【注目】「思い返すと決定打だった」…関係者が目を疑ったソン・ヘギョの“ある行動”

ヘジョンとリュ・ウィヒョンは、去る2月に放送されたウェブドラマ『愛の病も返還できますか?』(原題)を通じて縁を結び、恋愛関係に発展した。

以降、ヘジョンとリュ・ウィヒョンは公開恋愛を続けていた。しかし公開恋愛を宣言して8カ月で、それぞれの道を歩むことになった。

(写真=『愛の病も返還できますか?』)ヘジョン(左)とリュ・ウィヒョン

ヘジョンは1993年8月10日生まれ。2012年にAOAのメンバーとしてデビューした。AOAは2014年10月に『ミニスカート』で日本デビューしている。最近、6枚目のミニアルバム『NEW MOON』を発表し、精力的な活動を続けている。

リュ・ウィジョンは、ヘジョンよりも6歳年下の1999年4月15日生まれ。2018年に話題となったウェブドラマ『A-TEEN』で知名度を上げ、ドラマ『愛はビューティフル、人生はワンダフル』に出演した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集