元祖『プデュ』で圧倒的歌唱力を披露したgugudanキム・セジョン、12月にソロ曲をリリース!

2019年11月22日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

『PRODUCE 101』出身のgugudanメンバー、キム・セジョンがソロ曲をリリースする。

【写真】“女神感”がすごい…gugudanセジョン、前髪下ろして大人な雰囲気に

所属事務所Jellyfishエンターテインメントは、「キム・セジョンが、来る12月にディンゴ・ミュージック(Dingo Music)と共にする音源プロジェクトを進め、新曲をリリースする」とし、「ディンゴ・ミュージックとアイドルのコラボプロジェクトの、最初のランナーに抜擢されたのがキム・セジョンだ。セジョンの持つ多彩な音楽カラーで、次世代のボーカリストとしての魅力を披露する予定だ。期待していたほしい」と伝えた。

ディンゴ・ミュージックは、音楽の分野に特化した韓国のユーチューブチャンネル。K-POPファンのためのさまざまな企画やコンテンツで人気を集めている。

キャプション

韓国Mnetの有名オーディション番組『PRODUCE 101』からプロジェクトグループI.O.Iとしてデビューし、その後gugudanのメンバーとして多方面に活躍してきたセジョン。広告モデル、ドラマ、バラエティ番組などさまざまな分野を通じて魅力的な姿をファンに披露し続けている。

グループ活動はもちろん、数々のドラマ挿入歌を担当して優れた歌唱力を認められている。繊細ながらも訴えかけるような強さを持つ歌声には、毎回称賛の声が上がっている。特に、ドラマ『ミスター・サンシャイン』(tvN)の挿入歌『情人』は、韓国の主要音源サイトでトップを席巻する反響を得た。

キム・セジョンが果たしてどのような音楽と歌声でファンを魅了するのか。来る12月のリリースに期待したい。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事