人気俳優と交際5年目のGirl’s Day ヘリ、“すっぴん”でディズニーランドに出没!?「違和感すごい」【PHOTO】

2023年07月04日 話題 #写真

Girl's Day出身で女優のヘリが、東京ディズニーランドを訪れた様子を公開した。

【注目】ヘリ&リュ・ジュンヨルの“デート目撃談”

ヘリは7月2日、自身のインスタグラムに「1歳若返ったお祝いに」というキャプションとともに数枚の写真を公開した。

「1歳若返った」というのは、6月28日に韓国で施行された「満年齢統一法」によるもの。韓国で伝統的に使われていた「数え年」の制度が撤廃され、国民全員が1歳から2歳若返り、ネット上では連日「韓国式年齢撤廃」と盛り上がっている。

写真には、ディズニーランドを訪れたヘリの姿が。両手で顔を挟んだ愛らしいポーズでこちらを見つめている。

すっぴんに近いと見られる顔でカチューシャをつける様子は、あどけない印象を与えており、この写真を目にしたファンからは「バブみ強くて可愛い」「29歳でも違和感すごい…19歳でしょ」「ラブリー!」といったコメントが相次いで寄せられている。

(写真=ヘリInstagram)

ヘリは2015年に韓国で放送されたドラマ『恋のスケッチ~応答せよ1988~』で俳優のリュ・ジュンヨルと出会い、恋愛関係へと発展した。熱愛を認めてからは公式な場での共演を自制しているが、順調に愛を育んでいるようだ。

また、ヘリは次回作に映画『VICTORY(ビクトリー)』を選んだ。同作は、1999年に校内のダンスコンビであるピルソン(演者ヘリ)とミナ(演者パク・セワン)が、結成したチアリーディング部「ミレニアム・ガールズ」のメンバーとともにダンスと音楽で熱い応援合戦を繰り広げるストーリーだ。

◇ヘリ プロフィール

1994年6月9日生まれ。韓国・京畿道出身。2010年にGirl's Dayのメンバーとしてデビュー。2014年に軍隊体験バラエティ番組『男の中の男』の女軍編に出演し、一躍注目を集めた。その後、大ヒットドラマ『恋のスケッチ ~応答せよ1988~』(2015年作)の主人公に抜擢され、女優業を本格化。映画『ムルゲ 王朝の怪物』(2018年作)、ドラマ『チョンイル電子、ミス・リー』(原題、2019年)、映画『パンソリ・ボクサー』(原題、2019年作)などで主演を務める。2019年にYouTubeチャンネル「私はイ・ヘリ」を開設。

【写真】ヘリがBLACKPINKロゼからの差し入れに大喜び

『応答せよ』再び!Girl’s Dayのヘリ&パク・ボゴムの仲良しSHOT【PHOTO】

Girl's Dayヘリ、ファッション誌で春を感じさせる「ダサい自分も好きに」【PHOTO】

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集