BTS(防弾少年団)、“チャート逆走”の快挙でまたもや話題に! 「まさに世界のBTS」

2019年11月13日 K-POP #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTSがリリースした2枚のアルバムが、米ビルボードのメインチャートを“同時逆走”して話題を呼んだ。

【写真】BTSがポップアップストア「HOUSE OF BTS」をサプライズ訪問!

11月12日(現地時間)、米ビルボードが発表した最新チャートによると、去る4月にリリースされたBTSのアルバム『MAP OF THE SOUL:PERSONA』が「ビルボード200」の136位を記録した。

今回の順位は、先週同チャートで記録した149位から13段階アップしたものだ。『MAP OF THE SOUL:PERSONA』は、4月27日に初めて「ビルボード200」で1位を獲得し、通算26度にわたってその名を刻んでいる。

それだけでなく、昨年8月にリリースされた『LOVE YOURSELF結‘Answer’』も155位を獲得している。「ビルボード200」に先週再浮上して165位を記録していたが、そこから10段階ランクアップするという目覚ましい動きを見せた。

(写真提供=Big Hitエンターテインメント)

このほかにも、『MAP OF THE SOUL:PERSONA』は「ワールドアルバム」2位、「インディペンデント・アルバム」10位、「トップ・カレントアルバム」33位、「トップ・アルバムセールス」43位と、各種チャートの上位圏に君臨。熱い人気がとどまることを知らない。

BTSは最近1年2カ月間のワールドツアーを終え、今月には日本ファンミーティングなどを通じて活発な活動を続けていく予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事