『PRODUCE 48』で大健闘! 元AKB48竹内美宥の韓国人気が熱い

2019年10月29日 K-POP #日本出身芸能人
このエントリーをはてなブックマークに追加

元AKB48の竹内美宥が、ソロ歌手として韓国で好調なスタートを切った。

国民的アイドルグループAKB48として活躍した竹内美宥は、昨年放映された韓国Mnetのオーディション番組『PRODUCE 48』のファイナルに進出。同番組以降はAKB48を卒業し、韓国の芸能プロダクションであるMYSTICエンターテインメントと契約を結んだ。

【詳細】竹内美宥がついに韓国デビュー! 80年代ポップスを意識した“告白ソング”

10月22日に公開された竹内美宥のソロデビュー曲『My Type』は、80年代に日本で大流行した“シティポップジャンル”を意識した爽やかな告白ソング。MYSTICエンターテインメント独自の音楽プロジェクト『月刊ユン・ジョンシン』を通じてリリースされた同曲は、公開と同時に多くのファンから熱い反響を得た。

『月刊ユン・ジョンシン』は、同事務所の代表プロデューサーであるユン・ジョンシンが手掛けた楽曲を、さまざまなアーティストが月ごとにシングル音源の形式でリリースする音楽プロジェクト。その10月回を飾った『My Type』は、ミュージック・ビデオの公開から7日で再生回数23万回を記録し、現在も伸び続けている。

(写真=ユン・ジョンシンのインスタグラム)

『月刊ユン・ジョンシン』のバックナンバーを見ると、現段階で再生回数15万回に満たない楽曲がほとんどだ。竹内美宥が同プロジェクトに新たな風を吹かせたことは言うまでもないだろう。

現在ユーチューブのコメント欄には、「日本のアーティスト特有の心地良い歌声に加えて、韓国語も完璧」「この曲を完璧に表現できるアーティストは韓国にいない」「韓国で成功した日本のミユ、世界進出にも期待」と、竹内美宥の歌声を絶賛する声が絶えず寄せられている。

公開直後から韓国で大きな反響を得た『My Type』は、来る10月31日に日本語バージョンがリリースされる。日本を筆頭に各国の音源サイトを通じて公開され、原曲とはひと味違う魅力を世界のファンに届ける予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事