【あの人は今】日本のドラマやCMにも!! “韓国で最も美しい女優”キム・テヒもママに

2019年09月14日 話題 #あの人はいま #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

2000年代の開始とともに、日本に沸き起こった韓流ブーム。ドラマで火が付いた人気はやがてK-POP人気へとつながり、今では10代たちも熱狂する“第3次韓流ブーム”が起きている。

気になるのはかつて人気だった“あの人”たちのその後だ。

彼ら彼女らは今、どうしているのだろうか。

シリーズでお届けする意欲企画。今回はその美しさから日本のテレビCMはもちろん、フジテレビ系の連続ドラマでも西島秀俊とダブル主演を務めた女優キム・テヒの近況を紹介する。

一部で“反日女優”という誤解も受けた「韓国で最も美しい人」キム・テヒ

「韓国で最も美しい女優」の異名を持つ人物がいる。キム・テヒがそのひとだ。

韓国最難関のソウル大学に現役合格するほどの高い知性を持ち、キャンパス内でもその美貌が注目されていた彼女は、当然のようにスカウトマンの目に止まり、2000年に「ソウル大学の美女」というフレーズでCMデビューを果たすと一気にスターへ。

【写真】「世界で最も美しい顔100人」発表。韓国芸能界から選ばれた美女、一挙全公開!!

2003年にチェ・ジウと共演したドラマ『天国の階段』に出演したことで日本でもその名が知られ、2006年には飲料水“新・爽健美茶”のCMキャラクターを務めた。

その後も雑誌のグラビアや表紙を飾り、2011年にはフジテレビ系ドラマ『僕とスターの99日』で西島秀俊とともにダブル主演を務めた。

ただ、2012年に出演したロート製薬のテレビCMが騒動を呼んだこともあった。2005年にスイス親善文化大使として活動中に、「独島(竹島の韓国呼称)は我々の土地」と書かれたTシャツを着ていたことが問題となって、ロート製薬に抗議が殺到。テレビCM発表会が中止になるハプニングもあった。

この一件以来、日本の一部ネットユーザーたちの間では“反日女優”というレッテルを貼られてしまっているが、キム・テヒ本人は過去のインタビューで「日本は好きな国」と語っている。

キム・テヒ

それでも韓国では、ラブストーリーの『マイ・プリンセス』や時代劇『チャン・オクチョン』などジャンルを問わず活躍したキム・テヒ。

そんな中で2013年には人気アーティストで俳優のRAINとの交際が発覚。順調に愛を育み、2017年1月にRAINとめでたくゴールインした。

2017年には10月に女の子を出産。現在も芸能活動は休止中で育児に専念している。

2019年2月には所属事務所を通じて第二子を妊娠していることを発表している。予定通りなら今月中には2人の子供の母親となるキム・テヒ。芸能界復帰は、もうしばらく先になりそうだ。

ちなみに実弟で俳優イ・ワンは昨年、日本で活躍する女子プロゴルファーのイ・ボミと熱愛関係にあることが明らかなってる。現在も交際順調でゴールインも間近といわれているが……。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事